本文へスキップ

NHK大阪児童劇団は、演劇活動を通じて「人間教育」を大切にしています

NHK大阪児童劇団TEL.06-6937-3460

〒540-8501 大阪市中央区大手前4-1-20 NHK大阪放送会館内

公演案内Stage Guide

「僕たちの居場所」

NHK大阪児童劇団2015年、夏公演「僕たちの居場所」。

1945年8月、多くの尊い命が犠牲になった太平洋戦争の終結から、今年で70年の節目を迎えます。

「僕たちの居場所」では、戦争によって家族を失った戦災孤児の少年少女が沢山登場します。
戦後70年、とはいっても、私達の中で少しずつ戦争への想いは風化しているのではないか、
改めてこの作品に取り組むことで、戦争というものについて向き合って 考える時間がとても多くなりました。

作品冒頭には出演者がそれぞれの戦争への想いを自分の言葉で語るシーンが あります。
この作品を通して少しでも、戦争や平和について考えるきっかけになれば幸いです。

「名探偵カッレくんの大冒険」

「長くつ下のピッピ」でおなじみのスウェーデンの文学作家、アストリッド・リンドグレーンの原作で、 どこにでもいるような普通の男の子・カッレくんが、どんな苦しいときにでも決して絶望せずに、勇敢に困難に立ち向かい、 仲間たちと乗り越えていくという、ドキドキ・ハラハラの冒険ミュージカル。  
今回のミュージカルは、RSミュージカルとの共同制作の3作目。

全30曲からなる楽曲は、浅井道浩、赤松真理らが、脚本は、元劇団四季の澤一孝が担当。 仲間との友情や勇気が生き生きと描かれた完全オリジナル作品です。
サポートとして、元宝塚のトップスター草笛雅子さん、白川明彦さん、なども出演するほか指揮は加藤完二さん、 振り付けはダンス界で活躍中のMyaさんが手がけます。
公演のチラシはこちらをクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
チラシ表面チラシ裏面


ピッピのゆかいな大冒険

パーティーイメージ「ピッピのゆかいな大冒険」 ストーリー

トミーとアンニカ、それに町の子供たちはごく普通の毎日を
送っていました。
毎日、なんだかつまらない、ちょっと物足りない平凡な毎日です。
「何か楽しいこと、おこらないかな?」
みんながそんなふうに思っていたのです。
そんなある日のこと、みんなの前に突然一人の女の子が
引っ越してきました。名前はピッピ。


顔はそばかすだらけ、大きな口、鼻はジャガイモみたい、
それにピョンとはねた赤毛のおさげ髪。

ひざ上まである長いくつ下は左右がバラバラ!
なんておかしな女の子!!



ピッピのお父さんは船の船長。
ピッピは船でお父さんと旅をしている途中、嵐にあってお父さんと離ればなれになってしまい
この町にやってきたのです。
お父さんもお母さんもいない一人ぼっちのピッピですが、いつも元気いっぱい。
自由奔放で、しゃべることもやることなすこと、みんな型破り。それになんとピッピは世界一の力持ち!
ピッピはスーパーガールで、しかも根はとってもやさしい女の子なのです。


みんなはすぐにピッピが大好きになりました。自由でパワフルなピッピはみんなの憧れです。
 
ピッピが町に来てからというのもの、毎日が楽しくて仕方がありません。
 
ところがそんなピッピをよく思わない連中もいるようで、
町の不良グループ、ナタリー軍とはたびたび衝突!
ついにはケンカが勃発して・・!

空想とユーモアに満ちた子供たちの世界を
どうぞお楽しみ下さい!


劇団

shop info.劇団情報

NHK大阪児童劇団

〒540-8501
大阪市中央区大手前4-1-20
NHK大阪放送会館内
TEL.06-6937-3460